スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<長崎ペンギン窃盗>元ペットショップ経営者に有罪判決(毎日新聞)

 長崎バイオパーク(長崎県西海市)からフンボルトペンギンやリスザルを盗んだとして窃盗の罪に問われた、福岡市西区の元ペットショップ経営、本田旭被告(25)の判決公判が27日、長崎地裁であった。内藤恵美子裁判官は「安易かつ身勝手な動機や経緯に酌量の余地はない」として懲役2年、執行猶予3年(求刑・懲役2年)を言い渡した。

 内藤裁判官は「職業上、動物の価値や取引方法の知識を持ち、飼育する者の気持ちを理解できる立場にいながら、資金繰りに窮し、売却の利益をもくろんで犯行に及んだ」と指摘。弁護側の「主な動機は、可愛い動物を飼いたいという単純な欲望」との主張には「少なくとも(売却した)リスザルは飼育目的とは言えず、『可愛いから盗んだ』こと自体、非難されるべきものだ」とした。

 判決によると、本田被告は1月27日、バイオパークでフンボルトペンギン1羽(時価40万円相当)、同18日にはリスザル1匹(15万円相当)を盗んだ。【釣田祐喜】

【関連ニュース】
雑記帳:「可愛い」…スケート場でペンギン散歩
動物窃盗:ペンギン盗んだ男 カピバラ、リスザルも 長崎
フンボルトペンギン:赤ちゃん誕生 「ペンギン村」開館後初--海響館 /山口
オリジナル切手:ペンギン村のシート、写真にミスで販売中止 /山口
県立とべ動物園:泳ぐ姿は迫力満点 ペンギン舎新装 /愛媛

あしなが募金に理解を 高校無償化… 育英会が影響懸念 (産経新聞)
<陸山会事件>小沢幹事長「起訴相当」の議決 検察審査会(毎日新聞)
平城遷都1300年祭 せんとくんも本番 主会場オープン(毎日新聞)
火山噴火 外国人客の離日始まる 成田空港(毎日新聞)
首相動静(4月21日)(時事通信)
スポンサーサイト

気分は天平人 1300年祭 施設公開(産経新聞)

 平城遷都1300年祭のメーンイベントが開催される奈良市の平城宮跡で16日、報道陣向けの内覧会が行われた。復原が完了した第一次大極殿や遣唐使船が披露され、歴史や文化を楽しく学べる意匠が凝らされた施設が公開された。イベントは24日に開幕する。

 第一次大極殿は、当時の建築技法で約10年がかりで復原された国内最大級の巨大木造建築。屋内には天皇が着座した高御座(たかみくら)も再現され、国家草創期の威信発揚の意気込みを肌で感じさせる。

 大陸文化を吸収するため人々が命がけで海を渡った遣唐使船も復原。併設の「平城京歴史館」では、渡航の様子や平城京の暮らしをスクリーンで紹介する。奈良時代の仕事や天平衣装を気軽に体験できる「なりきり体験館」は親子で楽しめ、文化財の発掘作業も疑似体験できる。

普天間問題 徳之島で1万5千人が移設反対集会(産経新聞)
近所住民「まさか…」 堺の1歳児死亡、また虐待か(産経新聞)
嫌な同僚の頭、金づちで殴る 警備員を逮捕(産経新聞)
新党なんて関係ない、えらい迷惑と舛添氏(読売新聞)
参院選 タレントの岡部まり氏 出馬会見へ 大阪選挙区(毎日新聞)

京大大学院生らが電気自動車開発 ベンチャー企業設立(産経新聞)

 京都大学の大学院生らが14日、電気自動車の開発と販売を一手に担う世界初のベンチャー企業「グリーンロードモータース」を学内に設立したと発表した。独自に考案した家電量販店や百貨店での販売ルートを模索しており、市場活性化につながりそうだ。

 同社は、経営のノウハウを研究する経営管理教育部などの院生ら10人で設立。院生が販売を担当し、電気自動車の製造に携わる企業の技術者も、社員として開発をサポートする。

 電気自動車に関心を持つ院生らが、流通ルートを発展させようと企画。研究過程で培った国内外の家電量販店などとの人脈を生かそうと設立した。

 すでにクラシックカーなどを改造して電気自動車を作る作業が始まっており、今年度中に販売を開始。来年度には新車の受注生産を行い、1台1200万円程度で100台の生産を目指すという。

 社長を務める経営管理教育部の修士課程2年、小間裕康さん(32)は「日本には優れた技術があるのに、電気自動車の普及が遅れている。流通の工夫が必要不可欠で、流通の幅を広げたい」としている。

【関連記事】
三菱自、アイ・ミーブの生産計画を上方修正
ホンダとヤマハ、電動バイクに再挑戦
10年後のエコカーは世界1800万台超、富士経済予測
自動車用電池で国内トップ「ジーエス・ユアサコーポレーション」
自動車再編 日本の技術を国際標準に
外国人地方参政権問題に一石

製薬・医療機器業界からヒアリング―国民の医療を考える議連が初会合(医療介護CBニュース)
衆院本議場裏の廊下も禁煙に(時事通信)
日本海で珍しいヒョウモンダコの撮影に成功(産経新聞)
3死体遺棄容疑者、被害者宅で「絞殺」と供述(読売新聞)
「別れ話で刺された…」 妻が夫を刺し車に飛び込み死亡(産経新聞)

厚労省室長、停職処分 「地方へ」うそ人事で部下から100万円(産経新聞)

 厚生労働省は13日、うその人事情報を部下に伝えて現金100万円を受けとったとして、統計企画調整室長(56)を停職3カ月の懲戒処分にした。室長は返金し、同日、退職願を提出したという。

 厚労省によると、室長は3月16日、統計情報部内の職員に「4月1日付で地方異動の可能性があるぞ」と架空の人事情報を持ち掛け、現金で異動を回避できると打診。職員はそれを信じ翌17日、室長に100万円を手渡した。

 職員は、異動は発令されなかったが今月7日、不審に思って同期職員や幹部に相談。幹部が室長に話を聞いたところ、虚偽の人事情報で現金をだましとったことを認めた。室長は全額を返した。室長と職員は統計情報部に所属。旧知の仲だったという。

都の厚生年金基金の元役員に収賄容疑、逮捕へ(産経新聞)
「たちあがれ日本」参院選で10議席以上目標(読売新聞)
<大学間交流>日中韓が都内で16日初会合 政府レベルで初(毎日新聞)
参院選 タレントの岡部まり氏 出馬会見へ 大阪選挙区(毎日新聞)
天下りの塔 事業仕分けにため息…農水26法人が入居(毎日新聞)

阿波おどりは基本教養、徳島市新人職員が研修(読売新聞)

 徳島市が行政事務職などで今年度新規採用した職員40人が7日、研修で阿波おどりを体験した。

 34人は県内出身だが、全体で20人が未経験だったといい、市は「徳島市職員の基本教養の一つ」として学ばせた。

 市は、阿波おどりが地域の重要な伝統文化で、「徳島市の職員は、県外の人からは全員が踊れると思われがち」――などを理由に、17年前から新人研修に演習を導入しているという。

 有名連所属の市職員が講師を務め、阿波おどりの歴史や作法を講義。新人職員たちは、先輩からリズムの取り方や足の運び方を教わり、間違った動きを注意されながらも、それぞれ楽しんで学んだ。馬越和也さん(29)は愛媛県今治市出身で今回が初体験。「運動不足できつかったが、市民と触れあう機会にもなるので、夏はぜひ参加したい」と話した。

中国で死刑判決 首相が「残念」 懸念表明なし(産経新聞)
川崎の双子死亡、出火元でライター発見(読売新聞)
インフル患者、10週連続で減少(医療介護CBニュース)
<パワハラ>部下男性に「事務長が退職強要」 北海道千歳高(毎日新聞)
広島で民家火災、2人死亡(産経新聞)

【アニマル写真館】「カリフォルニアアシカ」京都市動物園(産経新聞)

 体長約2.5メートル、体重約300キロの丸々とした体を揺らし、餌をねだる姿が愛らしい京都市動物園(左京区)のカリフォルニアアシカ「えびす」(オス、17歳)は水の中にいるのが大好き。プールにプカプカと浮かんでのんびりしている様子が「癒やし系」として人気を集めている。

 大好物のアジを1日に10キロも食べる大食漢。餌を食べた後は、お気に入りの岩の上で昼寝するのが日課だ。「大きな体と裏腹にとてもおとなしい性格」と同園関係者は話す。

 繁殖期は毎年6月ごろ。1頭のオスが15頭ほどのメスを集めて「ハーレム」をつくるが、数年前にガールフレンドを亡くしたえびすは、今は1人ぼっち。しかし、「声をかけてくれるお客さんが何よりのお友達かもしれません」と飼育員たちは、えびすに温かいまなざしを注いでいる。

首相、普天間の危険性除去「2014年までに」(産経新聞)
<iPS細胞>「高純度な肝臓組織」開発 医薬基盤研(毎日新聞)
浅田真央、高橋大輔選手ら春の園遊会に(読売新聞)
<北九州社長殺害>元従業員を逮捕 死体遺棄容疑で福岡県警(毎日新聞)
<震度計>26地点で運用停止 軟弱地盤で過大観測(毎日新聞)

郵政改革「最終案」で首相、閣僚懇で調整(読売新聞)

 鳩山首相は26日、首相官邸で記者会見し、亀井郵政改革相と原口総務相が発表した郵政改革法案の「最終案」をめぐって閣内で異論が相次いでいることについて、「まだ閣議で決定している段階ではない。自由な議論はあってしかるべきだ。来週火曜日に全閣僚出席のもとで議論を進め、結論を見いだしたい」と述べ、全閣僚が参加する閣僚懇談会を30日に開いて最終調整する考えを表明した。

 首相は一方で、「亀井、原口両大臣らの努力に敬意を表するべきだ。すでに(国会の)委員会などで(亀井氏が)答弁した(郵便貯金預入限度額引き上げなどの)数字はかなり重い」と指摘した。「最終案」の骨格修正に慎重姿勢を示したものと見る向きもある。

 内閣支持率の低迷に関しては、「支持率が大変下がっている状況は、深刻に受け止めている。しかし、今はむしろ、厳しい時だからこそしっかりやれと(言われていると)思って、自らを励ましている。進退は考えていない」と述べた。

 内閣改造と民主党役員人事を行う考えがあるかどうかについては、「人事は大変重要だとは認識しているが、閣内をまとめ上げ、党内の結束を高めていくことが大事で、その方向で力を入れていく」と否定した。

 今夏の参院選の勝敗ラインについては、「(小沢民主党)幹事長とも相談して勝利をおさめる方策を構築したい。その時に何らかの形で民主党としての勝敗ラインを設定しようと思っているが、今は考える状況にない」と語った。

 記者会見は、2010年度予算と子ども手当法の成立を受けて行われた。

北海道塵肺訴訟 国の時効認めず 地裁、賠償命令(産経新聞)
普天間移設先、米・沖縄県に2案を正式伝達(読売新聞)
<シー・シェパード>監視船が下関入港 水産庁が調査(毎日新聞)
ダイハツ「タント」「ムーヴラテ」リコール トヨタ「タウンエース」なども(産経新聞)
被疑者不詳で書類送検=作業員2人死亡、業過容疑-東京・赤坂のゴンドラ落下(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。